Pocket

新型コロナウイルスの感染者が冬に向かって増え続け、メディア報道では医療崩壊の防止策が話題に上がっています。医療崩壊に至らないための方策をどうすべきか、という議論です。

一方、海外では新型コロナウイルス感染者数が日本とは桁違いの多さとなっており、医療崩壊も現実味を帯びてきています。海外の情報を知りたいと思っている方も、多いのではないでしょうか。そこでここでは、欧米のメディアの報道に良く出てくる医療崩壊関連のネイティブ英語をまとめてみました。

・Overwhelming hospitals(医療崩壊)

overwhelmingという形容詞は、「抵抗できない」とか「(精神的に)圧倒的な、参らせる」という意味で、英語で医療崩壊という場合にはこのフレーズを使います。An overwhelming disasterと言えば、不可抗力的災害となります。

・Bed occupancy rate(病床利用率)

病院の病床(ベッド)数に対して、実際に患者によって使われている病床数の割合を示します。病床利用率が高くなってくるほど空き病床が少ないことを意味しますので、医療逼迫の指標となっています。

・Severely ill patient(重症者)

新型コロナウイルスの重症者とは、集中治療室で治療を受けているか、人口呼吸器を使用しているか、対外式膜型人工肺(ECMOと略されています。)を使用しているか、のいずれかに該当する感染者を指しています。

・Severity rate(重症化率)

重症化率とは新型コロナウイルスの感染者(無症状の感染者を含む)の内、重症者と死亡者の割合を指します。

・Death toll(死者数)

Deathは、死または死亡を意味する名詞ですね。tollには使用料などいろいろな意味がありますが、その中の1つとして犠牲とか死傷者数という意味があります。そのため新型コロナウイルスの死者数を、英語ではDeath tollと表現しているケースが多いのです。

・Case fatality rate(致死率)

致死率とは一定期間の新型コロナウイルス感染者(無症状の感染者を含む)の内、死亡に至った感染者の割合を指します。

・Mortality rate(死亡率)

総人口の内、一定期間に新型コロナウイルスにより死亡に至った感染者の割合を指します。

・Positive rate(陽性率)

新型コロナウイルスにかかっているかどうかを検査するのに、PCR検査を行います。そこで感染している場合は陽性、感染していない場合は陰性と言います。陽性率は、(一日当たりの)PCR検査数に対して、(一日当たりの)新たに見つかった新型コロナウイルス感染者数の割合を指します。

・Infection route unknown rate(感染経路不明割合)

新型コロナウイルスの感染者の内、誰から感染したのか不明な割合を言います。

・Basic reproduction number(基本再生産数)

日本免疫学会の新型コロナウイルス関連情報特設サイトに定義が載っていましたので、以下に引用します。

ある感染症に対して、その感染症に対する免疫を持たない集団にその感染症を最初に持ち込んだ一人の感染者が、感染力を失うまでに(免疫の獲得もしくは死亡により)、何人に感染させるかを数値化した感染性の指標です。

次に、医療崩壊に関連した英語のニュースビデオを観てみましょう。
Hospitals Nationwide Are Overwhelmed By Coronavirus Patients | TODAY

TODAYは、アメリカNBCで放送されている朝のニュース番組です。テキサス州の最も西に位置するエルパソで、新型コロナウイルスの感染者に対応している病院の状況がレポートされています。ビデオの日付は、2020年10月28日となっています。

ビデオの中でポイントとなる説明をピックアップして、日本語訳を添付しました。参考にしてください。

・This morning, the hospitals in EI Paso are full. Now, mobile medical tents are being set up outside to treat the rapidly growing number of COVID patients. A children’s hospital is offering extra beds for the overflow. The city’s convention center is now a field hospital. This is not New York. It’s Texas.

今朝、エルパソの病院は、満室です。現在、急速に増加している新型コロナウイルス患者を治療するために、移動式医療テントが屋外に設置されています。小児科病院は、溢れた人々のために臨時のベッドを提供しています。市のコンベンションセンターは現在、屋外病院になっています。ここは、ニューヨークではありません。テキサスなのです。

・Most of us are very paranoid about this winter. You’ve got COVID and Flu, plus the normal emergencies we always see. We don’t’ have the capacity to handle another influx.

私達のほとんどは、この冬について非常に疑心暗鬼です。新型コロナウイルスとインフルエンザに加えて、私達がいつも目にする通常の緊急事態があります。別の流入を処理する収容能力がありません。

・Here in EI Paso, hospitalizations are up 300%. Doctor Hanson and or volunteers run a clinic for migrants and lower income patients. He’s seeing almost 200 a day and about halves are COVID positive.

ここエルパソでは、入院が300%増加しています。ハンソン医師やボランティアは移民や低所得の患者のために診療所を運営しています。彼は一日に200人程度を診ていますが、約半数は新型コロナウイルスの陽性者です。

まとめ

新型コロナウイルスの医療崩壊について、欧米の状況を知っておくのは日本人にとっても大切な事と思います。英語のニュースビデオを観るにしろ英字新聞を読むにしろ、さらには海外の友人と英語で情報交換をするにしても、基本的な英語フレーズを知っておく必要があります。最初の英語のフレーズ集は、そのためにお役に立ててもらえたらうれしいです。

また、アメリカのニュース番組のビデオを観ると、大変な状況になっていることが分かりました。ウィズコロナの日本でも、正しく恐れてどのような日常を送るべきかを考えるきっかけになりますね。

参考記事:欧州の新型コロナウイルス感染者急増をネイティブ英語で聞く!
参考記事:新型コロナウイルスの冬の感染者の増減を英語圏ネイティブに問う


英会話 ブログランキングへ